保険・金融業の業種特化型ソフトウェアとは

保険・金融業の業種特化型ソフトウェアは大分類Ⅰに属される業種特有の職務機能部門が利用するソフトウェアです。

業務固有プロセス【実行系】は、その業種の根幹となる事業のソフトウェアが該当します。
このページでは、保険・金融業の業種特化型ソフトウェアについて解説いたします。

保険・金融業の具体的な業種(日本産業分類コード)

  • J金融業,保険業
  • 62銀行業
  • 67保険業

契約管理(契約情報、契約書作成、満期管理)、証券管理

契約管理(契約情報、契約書作成、満期管理)、証券管理で使用されるソフトウェアです。

保険調査(損害・特殊)管理、査定積算

保険調査(損害・特殊)管理、査定積算で使用されるソフトウェアです。

リスク診断、現状分析(ポートフォリオ・保険・財務)、効果シミュレーション等

リスク診断、現状分析(ポートフォリオ・保険・財務)、効果シミュレーション等で使用されるソフトウェアです。

報告書管理

報告書管理で使用されるソフトウェアです。

金融商品管理(商品比較、販促ガイド)

金融商品管理(商品比較、販促ガイド)で使用されるソフトウェアです。

投資家管理、投資案件・資金・収支報告管理

投資家管理、投資案件・資金・収支報告管理で使用されるソフトウェアです。

複数店舗対応、FC・代理店・販売店管理

複数店舗対応、FC・代理店・販売店管理で使用されるソフトウェアです。

IT導入補助金の問い合わせ

IT導入補助金の問い合わせ

お電話の方はこちら

048-812-5551

PAGE TOP